信用と創造 住友不動産 Recruitment

メッセージ

歴史をつくれ。

1949年、たった3棟のビルから始まった住友不動産。
業界のやり方に従うだけでは、後発の弱小ディベロッパーが成長を遂げることはできない。
そう考え、常にゼロからの新発想に挑戦し続けてきました。

他社のように広大な土地は持ってなかったからこそ、小さな土地を集めて開発する独自のやり方を見出しました。
かつてオフィスの需要はないと言われていた工業地帯を、日本有数のオフィス街に変えました。
マンションからの眺望を最大限に楽しめるよう、他社に先駆けて床から天井までガラスの窓面にしました。
価格が不透明だったリフォーム業界に異を唱え、完全定額制のサービスを立ち上げました。
立地にも、客室の広さにも、ステータス感にもこだわり、ビジネスホテルのイメージを覆しました。

住友不動産の歴史は、創業から70年、前例のない挑戦の連続でした。

歴史をつくれ。
エネルギーで溢れる人が輝ける舞台がここにあります。


全社員のうち、総合職は10%のみ。
6,000名を率いる「経営幹部候補」です。


総合職は、全社員6,000名のうち、わずか600名。
営業職や事務職、技術職など、各領域のプロフェッショナルたちを率いる「経営幹部候補」です。

実際、30代の社員の9割がポストに就任。
様々な価値観の人々の気持ちに寄り添う力、それらをまとめる強力なリーダーシップ、壁にぶつかった時の問題解決力や判断力、常に高い成果を
求める貪欲さ、常識にとらわれない発想力など、多くが求められる環境で経営幹部としての経験と実力を身に付けています。

当然ながら、「若手だから」「新入社員だから」という言い訳は通用しません。
「住友不動産」の名を背負う一員として、入社1年目から大きなミッションを託します。
仕事の幅も、責任の大きさも、年齢や年次は関係ありません。もちろん、報酬も。

人並みの努力では務まらない、住友不動産の総合職。
だからこそ、得られる経験と成長は格別です。
会社の歴史のつくり手として輝ける舞台がここにあります。

ページトップへ

Copyright © 2018 Sumitomo Realty & Development Co., Ltd. All Rights Reserved.