信用と創造 住友不動産信用と創造 住友不動産

前例のない挑戦

東京を見つめ、東京の街を創り続けてきたわたしたちには、
住まう人、訪れる人の進化に応える使命がある。

国際線増便により旅客が大幅に増加する日本の玄関口・羽田空港
人口増加が予測される有明エリア
この2拠点に大規模複合施設を開発するプロジェクトを始動。

2020年、東京は、未来のその先を手に入れる。

敷地面積13,000坪。日本最大 空港直結ホテルを有する複合開発(※1)。

羽田空港プロジェクト

国際線ターミナル直結、1,700室のホテルに各種施設、商業エリアなど、広大な規模を誇るビッグプロジェクト。

(※1)日本国内における空港敷地内ホテルの室数で、本計画の1,700室は日本最大です。(当社調べ。平成30年1月現在)

  • ※完成予想図
  • ※完成予想図

※完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたものに人物等をCG合成したもので実際とは多少異なります

地概要

map01

発コンセプト

日本の魅力が集結し、発信される玄関口

人・モノ・コトが日本全国から集結。「全国」から「羽田」へ、「羽田」から「世界」へ。

img

合施設イメージ

  • ゲートウェイ
  • ※完成予想図
  • グランドホワイエ
  • ※完成予想図
  • 天然温泉施設
  • ※完成予想図
  • バスターミナル
  • ※完成予想図
  • ホテルロビー
  • ※完成予想図
  • ラグジュアリーラウンジ
  • ※完成予想図
  • ホテル客室
  • ※完成予想図
  • イベントホール
  • ※イメージ図

※完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたものに人物等をCG合成したもので実際とは多少異なります

都心最大規模、住宅・商業複合開発(※2)。

有明プロジェクト

2020年、施設開発が進む有明エリアで、東京と世界がつながる。誰も見たことがない国家戦略特区プロジェクト。

(※2)都市計画決定された「有明北3-1地区」全体(有明北3-1-A街区、有明北3-1-B街区、有明北3-1-C街区)の総開発敷地面積約10.7ha(地区整備計画区域面積16.6ha)は平成13年1月〜平成29年4月までに民間単独企業が行う住宅・商業複合開発において東京都で最大規模です。(平成29年5月現在、MRC調べ)

  • ※完成予想図
  • ※完成予想図

※完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたものに人物等をCG合成したもので実際とは多少異なります

地概要

map

※BRTの本格運行は2020年度予定です。(平成28年4月、都心と臨海副都心とを結ぶBRTに関する事業計画)
※敷地概要は一部建設予定を含みます。(平成29年8月現在)

発コンセプト

都心部最大の住宅・商業複合施設である有明プロジェクトから(※3)

東京の新しいライフスタイルを発信

プロジェクト比較(※4)

(※3) 都市計画決定された「有明北3-1地区」全体(有明北3-1-A街区、有明北3-1-B街区、有明北3-1-C街区)の総開発敷地面積約10.7ha(地区整備計画区域面積16.6ha)は平成13年1月〜平成29年4月までに民間単独企業が行う住宅・商業複合開発において東京都で最大規模です。(平成29年5月現在、MRC調べ)

(※4) 各プロジェクトの比較は、建物開発部分の敷地面積(公園等除く)による。

合施設イメージ

  • ウェルカムラウンジ
  • ※完成予想図
  • ルーフトップテラス
  • ※完成予想図
  • シーズンプロムナード
  • ※完成予想図
  • スポーツ&アウトドアフロア
  • ※完成予想図
  • プロムナードデッキ
  • ※完成予想図
  • イベントホール
  • ※完成予想図
  • ホテルロビー
  • ※完成予想図
  • ホテル客室
  • ※完成予想図

※完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたものに人物等をCG合成したもので実際とは多少異なります

2020年、東京は、未来のその先を手に入れる。

大規模複合開発 2大プロジェクト

東京の未来を想像するオープニングメンバーを募集しています。

住友不動産
  • ホテル幹部(経験者)
  • 商業施設企画・運営
  • 新卒採用情報
  • 中途採用情報
住友不動産ヴィラフォンテーヌ
  • ホテル企画
  • ホテル運営(フロント、店舗責任者)
  • ホテル複合施設企画・運営
  • 新卒採用情報
  • 中途採用情報
住友不動産ベルサール
  • イベントホール営業
  • イベントホール会場フロント
  • 企画デザイン・CADオペレーター
  • 新卒採用情報
  • 中途採用情報

TOP