信用と創造 住友不動産 Recruitment

ハウジング事業

「住宅」の概念を超えろ。
世界のVIPに選ばれる、高級賃貸マンション。

住友不動産では、約5,400戸の高級賃貸マンションを管理運営しています。そのうち25棟3,500戸は、代官山・六本木・新宿など東京都心の一等地をはじめ、京都、札幌、2022年春には大阪に誕生する高級賃貸マンションシリーズ『La Tour(ラ・トゥール)』。(2021年9月末現在)

日本国内の他社の運営する高級賃貸マンションとは一線を画し、そのクオリティや賃料は最高峰を誇ります。たとえば、圧倒的な立地と眺望、ハイグレードな設備や仕様、高度なセキュリティシステム、ホテルライクな共有施設、タクシー手配やクリーニング取次等も承るコンシェルジュなど。「住宅」の概念を超えるサービスを提供するこの『La Tour』は、外資系企業役員、上場企業経営者、芸能人、スポーツ選手など、世界中のVIPから選ばれています。

住友不動産の賃貸マンション 公式サイト

ビジネスホテルのイメージを覆す。
新たなニーズの創出への挑戦。

ホテル市場の非常識に挑戦し、誕生したのが、住友不動産のビジネスホテル『ヴィラフォンテーヌ』です。当時のビジネスホテルのイメージと言えば、「リーズナブルな料金だが、ただ寝るだけの狭い場所」。それで良しとされていました。しかし、そのイメージを覆すような住友不動産ならではのグレード感を有するホテルで、バブル崩壊後の市場に新たなニーズを創出したいと考えたのです。

交通アクセスが良好なロケーション、ひと回り広めの客室、ゆったりとしたベッドやバス、スタイリッシュな内装などを備えたハイグレードなこのビジネスホテル『ヴィラフォンテーヌ』シリーズは、現在東京都心に14ホテル、神戸に1ホテル。オープン以来、高い稼働率を実現しています。

また、リゾート・観光ホテルの「ヴィラージュ伊豆高原」「ヴィラージュ京都」も展開しているほか、2020年には大規模開発エリアである有明に約750室のハイグレードホテルを開業し、同時に温浴施設「泉天空の湯」の運営も開始しました。今後は羽田空港でも、1,717室を有する新ホテルのオープンを控えています。その客室数は、日本国内空港敷地内ホテルの室数で日本最大(当社調べ/2019年1月現在)。日本の新しいホテルのかたちも世界に発信する存在でありたい、と考える住友不動産です。

住友不動産ヴィラフォンテーヌ 公式サイト

会場の貸し出しに留まらない。
幅広い提案で、イベント成功に導く。

「美しい部屋」という意味を持つ、住友不動産クオリティのイベントホール・会議室「ベルサール」。東京都心部にてイベントホール・会議室を全30施設展開しています。

いずれの施設も、ただ施設を貸し出すだけに留まりません。企画から運営までワンストップでお手伝いしています。会場内のレイアウトの提案や設営、スケジューリング、グループ会社による当日のオードブルや保険の手配、イベント告知のお手伝いなどまで、幅広く提案可能。だからこそ、展示会・エンターテインメント・合同就職説明会といった大型イベントや、学会・講演会・レセプションなどのセミナー、屋外イベントまで、多岐にわたるニーズにお応えできる。イベントの「開催」ではなく「成功」をご支援するのが、住友不動産のイベント事業です。

また、お一人から利用可能な時間賃オフィスとして、全8つのベルサールラウンジも都内中心に展開。住友不動産はさまざまな空間づくりを通じ、働き方の多様化も支援しています。

住友不動産ベルサール 公式サイト

ページトップへ

Copyright © 2018 Sumitomo Realty & Development Co., Ltd. All Rights Reserved.