住友不動産
ご案内

このようなとき、ご相談下さい。
不動産は、かけがえのない資産であり経済活動の重要な基盤であるものの、その一方で個別性が強く、他の商品と異なって合理的な価格を形成する取引市場が存在しません。
従って、不動産の適正な価格や賃料を判断するには、不動産の鑑定評価が必要になります。
住友不動産の不動産鑑定評価をぜひご活用ください。
*鑑定報酬については、不動産鑑定報酬規定により申し受けることになります。










不動産売買や交換の場合
↑リストに戻る
不動産を担保とする場合
↑リストに戻る
不動産の賃貸借の場合
↑リストに戻る
税務・会計処理の場合
↑リストに戻る
不動産の相続の場合
↑リストに戻る
資産評価の場合
↑リストに戻る
金融機関の債権償却
↑リストに戻る
不動産を証券化する場合
↑リストに戻る
工場財団などの評価の場合
↑リストに戻る


All Copyrights reserved. 住友不動産株式会社