Jobs

新築戸建の施工管理

Point ポイント

  1. 一級建築士手当が定年まで毎年60万円支給、その他報奨金もあり
  2. 分業制が整っているため、現場の施工管理業務に集中できる
  3. タブレット端末で進捗を管理しているため、効率的な働き方が可能

Mission ミッション

10年連続で注文住宅の受注棟数前年比UPを達成した、住友不動産。2016年度から始まった中期経営計画では、3ヵ年で累計受注1万棟を目指します。そのためにも、目指すは「より高い品質の住まいづくり」。品質の要となる施工管理には、建築士や施工管理技士などの専門性はもとより、お客様の立場で工事をコントロールする知識と技術力、さらには近隣環境に対するホスピタリティが求められます。責任の大きなポジションではありますが、頑張りが報われる報奨金制度、何よりも、お客様と一緒になって住まいをつくり上げていく喜びがあります。

Overview 仕事概要

施工計画の策定から職人の手配、材料の調達、品質・工程・コストの管理、技術的な指導など、着工準備からお引渡しまで工事全般を担当します。工期は注文住宅で約4ヵ月。一人6〜8棟を担当します。働き方の特徴としては、将来的なペーパーレス化を見据えて、2015年からタブレット端末(iPad)を導入。これにより、業務は日々、効率化されています。例えば、図面やメールは全てタブレットで確認できるので「確認のために会社に戻る」必要はほとんどなくなってきています。また、分業制により、アフターサービスなどの兼務もありません。現場に集中して管理できる体制が整っているため、よりお客様のご要望に応える住まいづくりが可能です。

Read more 募集要項を見る